毛穴の黒ずみを取るには?毛穴パックは?毛穴の洗顔は?

131
毛穴の黒ずみと取るにはどうしたら良いのでしょう?
毛穴の黒ずみを取る毛穴パックは効果があるのでしょうか?
毛穴の黒ずみと取る洗顔はどうしたら良いのでしょう?

毛穴の黒ずみについての紹介をします。

スポンサードリンク

■毛穴の黒ずみ

毛穴の黒ずみは、ホコリやメイク、古い角質が皮脂と混ざって毛穴に詰まり、酸化してできます。

毛穴に詰まっている角栓は70%が古い角質で、皮脂は30%です。

毛穴に詰まった汚れや皮脂をしっかり落とさなければいけません。

■毛穴パック

毛穴パックは、手軽に出来て、効果も目に見えるので人気です。
けれども、毛穴パックは角栓だけではなく毛穴周囲の角質層も一緒にはがしてしまっているのです。
ですから、お肌の水分を保っている角質層をとってしまうと、皮脂が余分に出て角栓ができやすくなってしまうんです。

スポンサードリンク

毛穴パックを使うと毛穴の黒ずみが綺麗になると思っていますが、
返って、肌を痛めて角栓も出来やすくなり、毛穴も開いているので汚れも溜まりやすくなります。

毛穴パックを使っても毛穴の黒ずみがなくならないのです。

■毛穴の洗顔

正しい毛穴の洗顔をすると毛穴の黒ずみが目立たなくなってきます。

朝は、ぬるま湯で洗顔をします。

夜は、メイクをしっかり落とします。
それから、洗顔料を良く泡立てます。アワで洗顔をします。

はじめは、Tゾーン、あごから洗います。
ゴシゴシ洗うのではなく、円を描くように洗います。
目の周りや、口元はアワを乗せるだけで充分です。

すすぎは、しっかり洗顔料をぬるま湯で落とします。

■まとめ

毛穴のお手入れは、毛穴パックではなく毎日の丁寧な洗顔で目立たなくなってきます。
毛穴パックは使うのを止めるようにしましょう。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする