下腹ぽっこりを解消するには?エクササイズは何が良い?

115
下腹ぽっこりを解消するにはどうしたら良いのでしょう?
下腹ぽっこりのエクササイズは何が良いのでしょう?

下腹ぽっこりを解消する方法を紹介します。

スポンサードリンク

■下腹ぽっこり

ダイエットをしても、上半身は痩せるのに下腹ぽっこりで、下腹だけはどうしても痩せない!
下腹は本当に痩せにくいですね。

下腹は、一番最後に痩せるのに、太ると一番最初に太る場所です。

■下腹ぽっこりの解消

下腹ぽっこりの解消の方法は、原因によっても違ってきます。

便秘の人は、便秘をまずは解消することです。

運動をすれば便秘も解消して、下腹ポッコリも治りますから、一石二鳥ですね。

骨盤のゆがみも下腹ぽっこりの原因ですから、骨盤のゆがみを治す事が大切です。

下腹ぽっこりを解消するには、ヨガ、筋トレなどのエクササイズがあります。

最後にしたいのは、美容整形ですね。

スポンサードリンク

■下腹ぽっこりエクササイズ

この下腹ぽっこりエクササイズは、下腹の引き締めに効果がある簡単な運動です。

下腹ぽっこりのお腹の脂肪を解消するには、腹横筋下部(ふくおうきんかぶ)と腹直筋下部(ふくちょくきんかぶ)を鍛えます。

1 椅子に深く後ろに座ります。(浅く座ってはいけません)
骨盤を後ろに傾かせ背中を丸めて座ります。

2 両手で椅子の端を掴み、膝をそろえ、両足を床から浮かします。

3 おへそより下の部分に力をいれながら、胸の方へ引き上げたら元に戻ります。
息を吸う時に脚を上げる、息をはく時に脚を下げます。

4 これを1日10回します。

簡単ですが、結構きついです。
でも、きついと言う事は効果がありますから、頑張って続けましょう。

■まとめ

姿勢が悪いのも、下腹ポッコリの原因ですから、姿勢を良くしましょう。
日頃から、下腹に意識をして、力を入れて歩くようにするのも良いですよ。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする