プロテオグリカンとは?効果はどう?プロテオグリカン原液は?

jo1
プロテオグリカンは美肌に良いと注目されています。
プロテオグリカンとは一体何なのでしょう?
プロテオグリカンの効果はどうでしょう?

プロテオグリカンや効果、プロテオグリカン原液などについて紹介します。

スポンサードリンク

■プロテオグリカン

プロテオグリカンは、体内でも、皮膚や軟骨などに存在します。
そして、化粧品やサプリメントの原料にも使用されています。

プロテオグリカンは、とても希少な成分でしたが、今はサケの鼻軟骨から抽出できるようになりました。

■プロテオグリカンの効果

プロテオグリカンは、保水力が高く、ヒアロンサン酸の1.3倍の保水力があると言われます。

肌の乾燥を防ぎ、シミやシワ、たるみ、くすみなどの改善にも効果が期待できます。

プロテオグリカンには抗酸化作用や、体内で炎症を起こす細胞の生成を抑える炎症抑制作用もあります。

スポンサードリンク

そして、老化を促す活性酸素の発生も未然に防ぎ肌を若々しく保つ効果も期待できます。

プロテオグリカンは、人間の体内にも存在する成分なので親和性も高く、アレルギーや副作用の心配も少ないです。

■プロテオグリカン原液




プロテオグリカンの原液は水溶性が高いので他の化粧品にもなじみやすいです。

ですから、手持ちの化粧品に混ぜて肌に合わせたオリジナルの化粧水を作ることもできます。

プロテオグリカン原液はプロテオグリカン配合美容液より原料の純度が高いため、原液のほうが効果をより期待できます。

けれども、プロテオグリカン原液の原材料にサケを使用していますから、魚のアレルギーがある方は注意が必要です。

■まとめ

プロテオグリカンは保水力が高いので、特に乾燥肌でお悩みの方は試してみても良いですね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする