アルガンオイルとは?使い方はどうするの?効果は?

001
アルガンオイルとは、どんなオイルなのでしょう?
アルガンオイルは、どうやって使うのでしょうか?
アルガンオイルはどんな効果があるのでしょう?

アルガンオイルについての紹介をします。

スポンサードリンク

■アルガンオイル

アルガンオイルは、アカテツ科の広葉常緑樹アルガンの種子から抽出されるオイルです。

アルガンオイルは、モロッコ原産のオイルです。

私はモロッコのおみやげに、アルガンオイルを貰いました。

アルガンの実は、7月と8月の実が熟した頃に収穫されます。
地面に自然落下したアルガンの実は、太陽の下で乾燥され、その後拾い集めてから、硬いアルガン種子を石で割り、ペースト状にすり潰してから搾油します。
非常に手間が掛かる工程を経てアルガンオイルは製造されます。

アルガンの実100kgでたった1リットルしかアルガンオイルは抽出されないんです。

ですので、高価なアルガンオイルの理由がわかりますね。

■アルガンオイルの使い方

アルガンオイルは、化粧水に混ぜて使ったり、バスタブに数滴垂らしてボディケアに使ったり、ハンドクリームの前に使ったりします。

他には、シャンプー前に数滴を頭皮のケアでマッサージしてからシャンプーをします。
頭皮ケアで余分な皮脂を取り除き、アルガンオイルの成分が頭皮にも届き頭皮も柔らかくなり、顔もスッキリします。

スポンサードリンク

アルガンオイルが配合されているシャンプーもあるようですね。

■アルガンオイルの効果




モロッコのベルベル人は、クスクスなどに用いる食用油やスキンケアなどに用いる薬用、化粧用のオイルとして利用しています。
アルガンオイルは、ビタミンEの含有量や不飽和脂肪酸量が多いので、化粧品用の基油または油を直接利用されるようになりました。
ビタミンEはオリーブオイルの約2~3倍だといわれています。

他には、アルガンオイルには、オレイン酸やリノール酸、ステロールなどが含まれています。

ですから、アルガンオイルは、エイジングケア、シミ、シワ、紫外線予防、ニキビなどに効果のあるオイルです。
べたつかずさらっとしているけれども保湿をしてくれ乾燥からお肌を守ってくれるオイルです。

モロッコ大使館推推奨!【100%アルガンオイル】

■まとめ

アルガンオイルは、貴重なオイルです。保湿や柔軟性など美肌に効果が期待できるオイルです。
毎日、お肌のケアに使いたいですね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする