ほうれい線とは?原因は?体操で消すことが出来るの?

a009260
ほうれい線ができると老けて見えますね。
ほうれい線ができる原因は何でしょう?
ほうれい線の体操でほうれい線は消すことが出来るでしょうか?

ほうれい線についての紹介をします。

スポンサードリンク

■ほうれい線

ほうれい線とは、顔の鼻の両脇から唇の両端に出来る線、しわです。

加齢によって目立ってきますが、特に中年以降に目立ち始めることが多いです。
ほうれい線があると老けて見えてしまいます。
ほうれい線は、子供にはありませんよね。

■ほうれい線の原因

ほうれい線が出来る原因は、加齢や、ストレス、紫外線、喫煙などいろいろあります。

表情筋の衰え

頬がたるんでくるとほうれい線ができやすくなります。
加齢による筋肉の衰えや、核家族が主となり会話が少なくなってしまったり、普段から柔らかいものを好み、硬いものを食べなくなってしまったことにより筋力が衰えやすくなります。

乾燥小ジワによるほうれい線

スポンサードリンク

皮膚の乾燥状態が進行すると小ジワのもとになります。
そして、浅く細かい小ジワが深くなって、ほうれい線に進行してしまいます。
美容液などで、乾燥しないようにお手入れをしましょう。

■ほうれい線の体操

ほうれい線を消すための体操やエクササイズはいろいろあります。

最近人気のベロ回しもほうれい線の体操です。

ほうれい線・目元のクスミに効く顔ヨガを紹介します。

人気のベロ回しですが、目も一緒に動かすので顔全体の美容にも良いです。

1 ほうれい線を舌先でぐっと押し上げる

2 舌を回して下に行き、舌で口の周りを1回転します。

3 この時に目も一緒に動かして回します。
(上を見るときに、おでこにしわができないよう
顔全体の表情筋が動くので、血色が良くなり、美肌にも良いです。

4 右に5回、左に5回舌を回します。
*舌の付け根が痛くなるので初めは、3回とか、自分のできるペースで進めましょう。

唾液腺が刺激されるので、唾液が出てきますが、殺菌作用があるので、口臭、歯周病、虫歯予防にもなります。

朝1セット夜1セットというように毎日習慣のようにして行えば、ほうれい線も薄くなってきます。

■まとめ

ほうれい線の体操だけではなく、ほうれい線のために美容液も一緒に使うともっと効果的に、早くほうれい線をなくす事が出来ますよ。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする