縮毛矯正とストレートパーマの違いは?どっちが良いの?

pp3
縮毛矯正とストレートパーマの違いは何でしょう?
縮毛矯正とストレートパーマはどっちが良いのでしょう?

縮毛矯正とストレートパーマの違いなどについて紹介をします。

スポンサードリンク

■縮毛矯正とストレートパーマ

縮毛矯正とストレートパーマと2種類とも同じようですが、どう違うのでしょう。

髪を真っ直ぐにしたいからストレートパーマ?

くせ毛を治したいから縮毛矯正なのでしょうか。

■縮毛矯正とストレートパーマの違い

■ストレートパーマ

ストレートパーマは、パーマの薬剤だけで伸ばす技法です。
もとは、髪がストレートの人がパーマをかけて、それを元に戻す時に使われる技法でした。

現在は、多少の癖毛の人ならある程度まっすぐにできる薬剤もあります。

ストレートパーマは直毛効果期間が短く1~2ヶ月で元に戻ります。
日常的に直毛でいたい人には、向きません。

料金は縮毛矯正よりも安いです。

スポンサードリンク

■縮毛矯正

縮毛矯正は、薬剤をつけて、アイロンやブラシの熱を使ってまっすぐにする技法です。
もともと癖毛の人は、縮毛矯正をすることでさらさらの髪になることができます。

アイロンなどを使って矯正をするので、その部位は半永久的にまっすぐに保たれます。
直毛になると髪の毛をセットし易く、寝癖もあまりできないので楽です。

料金はストレートパーマより割高です。

■縮毛矯正 ストレートパーマ どっちが良い

■ストレートパーマがおすすめ

★パーマをかけたけど、そのパーマを取りたい。
ストレートパーマ(パーマ落とし)が必要

★雨が降って髪がぼさぼさになるけれど、ぼさぼさを抑えたいけどペッタンコにはしたくない。

★多少の癖は好きだけど、もう少しまとまりが欲しい。

■縮毛矯正がおすすめ

★毛先のうねりがいつも気になる。

★短い毛が立ってしまうのが気になる。

■まとめ

最近は、すごい癖毛の人でもなるべく髪に負担をかけないように、時間を短縮してアイロン技法などで真っ直ぐにする方法もあります。
縮毛矯正とストレートパーマは、日々進化しています。

あなたの髪やには、どちらが良いのかは一度美容師さんに相談してみても良いと思います。
あなたの髪に元からあるナチュラルなウェーブを生かすヘアースタイルも良いのではないでしょうか。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする