目尻のしわの原因は何?対策はどうするのが良いの?

a0012486
目尻にしわがあると老けて見えます。
目尻のしわの原因は何でしょう?
目尻のしわの対策はどうするのが良いのでしょう?

早めの目じりのしわの対策をすればなくすことも可能です。

目尻のしわの原因や対策についての紹介をします。

スポンサードリンク

■目尻のしわ

目の周りの皮膚は特に薄いのでしわができやすい場所です

目じりのしわには2種類あります。

小じわによる目じりのしわと。大じわによる目じりのしわです。

■目尻のシワの原因

目じりのシワの小じわは、肌の乾燥によって出来るしわです。

目じりの大じわは、加齢によって目の周りの筋肉が衰えてできたりします。

その他、目の周りのメイクを落とすのが充分でなく残っていて肌に負担をかけたり、
反対に、メイクを落とすときに洗浄が強すぎて目の周りの潤いがなくなってしまうことも原因の一つです。

■目尻のしわの対策

目のじりの小じわが乾燥が原因の場合は、保湿効果の優れている、コラーゲンやヒアルロン酸、セラミドなどが含まれている美容液を使って保湿しましょう。

目元専用パックや温め用アイマスクなどで保湿するようにしましょう。

アイメークをしている場合は、アイメーク専用のメーク落としを使用してしっかりメイクを落としましょう。

スポンサードリンク

■目尻のしわの対策 エクササイズ

おでこ、眉間 目尻のシワをとる!

前頭筋、後頭筋、帽状腱膜を鍛えて顔の若返りをします。
目じりのしわだけでなく、おでこや眉間のしわにも効果があります。

両手の人差し指を眉毛に沿って2から3cm上のおでこに置きます。

額を見る感じで、目線は上にします。

人差し指に力を入れ、眉を下に押し込むようします。

眉毛に力を入れ、指に反発するように上に持ち上げます。

持ち上げて下げるを5回繰り返します。

*額にしわがよらないように指の位置を気をつけます。

5回目に持ち上げたまま、30秒静止します。
*おでこに力を要れ耳の後ろ、首筋まで力を入れることに意識します。

朝夜の1日2回行います。


■目尻のしわの対策 ボトックス注射

目の周りのシワ注射、ボトックス注射

■まとめ

目じりのしわは、小じわが出来たら、すぐに保湿対策をすればなくす事が出来ます。
大じわになると取るには時間がかかりますから、早めのお手入れが1番大切です。
そして、目の周りの筋肉も鍛えることも大切ですね。
ボトックス注射は、怖くて私は絶対出来ません。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする